世界の料理を日本で食べる!

世界グルメツアーズ~週末海外パスポートいらずの旅~

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

イタリア料理(3ヶ国目)

イタリア

3ヶ国目:イタリア料理
店の名前:馬車に乗ったモッツァレッラ
店の場所:池袋(東京)

3ヶ国目はお馴染みのイタリア料理です。
街には有象無象のイタリア料理屋が溢れ、「こんなパスタ、家で作ったら100円もしないじゃん・・・」とつい言ってしまうような1000円を突破するパスタが実に多く存在しています。
しかし、その言葉を食べている最中に口にしてはいけません。そんな元も子もないことを言ってしまう卑小な人間になってはいけません。

池袋で訪れた「馬車に乗ったモッツァレッラ」という店は幸運にもそんな店とはほど遠い、とても良い店でした。こじんまりとした店内はとても居心地が良く、料理はどれも手が込んでいておいしかったです。注文したものはモッツァレラチーズのサラダ、キャベツと青唐辛子のパスタ、うさぎの詰め物オーブン焼きです。うさぎの肉は初めて食べましたが、癖がなくとても食べやすいものでした。

この世界グルメツアーズの参加者ですが自分+嫁候補(以降嫁)+α(自分もしくは嫁の友人)という構成で行われています。αの部分はいない場合も複数の場合もあります。ただ中盤以降はαが多く登場します。なぜなら人数が多い程、2人では注文しきれなかった、たくさんの料理を楽しむことができるからです。

またノートについては自分と嫁で書いています。文章やイラストをページ内で分担していますが、自分が書いている量の方が多いです。序盤の頃に嫁の書いた文章やイラストを今改めて読んで戦慄しているところですが、この後少なからず改善していくと思って、寛容な心で読んでください。
かくいう自分の文章も誤字脱字、誤った解釈、偏った思想に基づく偏った感想が散見されるかもしれませんが、それもどうか寛容な心でひとつお願いします。

話しを戻します。
イタリア料理屋はとにかくたくさんあるので、どんな場面でもどんな場所でも行くことができるかなり万能なジャンルだと思います。とりわけカジュアルな場面で使うことが自分としては多いですが、この間は珍しくイタリアンのコースを六本木ヒルズの52階マドラウンジで食べました。ただし男二人でですが・・・。
実は同じく六本木ヒルズの52階で、漫画「ジョジョの奇妙な冒険」の原画などを展示した「ジョジョ展」が開催されており、マドラウンジではその物語の作中に登場するイタリアンのコースが再現されていたのでそれを食べることにしたというわけです。予約が必要なそのトニオのトラサルディーコースは6300円となかなかのお値段ですが、漫画の内容を忠実に再現していて味も良かったです。ジョジョファンならば睡眠不足が解消したり、肩こりが治ったり、虫歯が抜けたりするかもしれない、とてもゥンまああ~い料理でした。


―店舗情報―
馬車に乗ったモッツァレッラ
東京都豊島区東池袋1-17-4 山口ビルB1
http://www.h3.dion.ne.jp/~basya-m/index.html

スポンサーサイト

PageTop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。